紙・環境関連マーク

再生紙使用マーク

再生紙使用マーク

「Rマーク」は、平成7年6月、「3R活動推進フォーラム」の前身である「ごみ減量化推進国民会議」によって、再生紙の利用促進・普及啓発をしていくためのシンボルマークとして定められました。

このRマークは、古紙パルプがどのくらい再生利用(リサイクル)されているのかが一目で判るようにしたものです。R100は100%古紙パルプを利用していることを表しています。

※国の「環境物品等の調達の推進に関する基本方針」の表記に基づき、従前の「古紙配合率」は、「古紙パルプ配合率」と表記方法が変わりましたので、ご留意ください。

マークの使用については、特に申請や届出等は必要ありませんが、マークの形を崩さずに、古紙パルプ配合率を示した数値・文言とあわせて使用してください。文字の大きさ、色は自由です。表紙と中面で古紙配合率の違う紙を使用した場合は、両方を表示してください。

「再生紙使用マーク」についてお問い合せ先
3R活動推進フォーラム
TEL 03-6908-7311

エコマーク

エコマーク

環境庁の要請を受けた公益法人(財)日本環境協会が認定しているマークです。

わたしたちの周りにあるさまざまな商品の中で、環境負荷が少ないなど環境保全に役立つと認められる商品につけられるマークです。消費者のみなさんがこのマークを見て、暮らしと環境の関わりを考えたり、環境にやさしい商品選択に役立てていただくことを目的にしています。

Environment(環境)とEarth(地球)の頭文字である「E」が人の手となって地球をやさしく包み込んでいるデザインで、「私たちの手で地球を、環境を守ろう」という気持ちを表しています。

認定基準、契約や使用等のお問い合わせ先
(財)日本環境協会・エコマーク事務局
TEL 03-3508-2651

非木材紙マーク

再生紙使用マーク

非木材紙普及協会が認定しているマークです。「安定供給、品質面で十分に満足できると判断された非木材パルプを使用した紙や紙製品、加工品につけられるマークです。地球環境保全に役立てるために、木材の代替資源としての非木材を利用した製品開発、利用普及と、啓蒙活動を図ることを目的としています。」マークは草(非木材)と紙・紙製品と地球を表現し、森林資源を保全し、地球環境を大切にしようという思いを込めています。

認定基準、契約や使用などのお問い合わせ先
NPO法人非木材グリーン協会
TEL 03-5643-5628

TREE FREEマーク

再生紙使用マーク

日本リサイクル運動市民の会が認定しているマークです。「バージンパルプの消費による紙の生産に代えて、非木材紙を社会化する事により、森林資源並びに地球環境を保全するとともに、植林のための基金を得て、持続可能な社会に向け、積極的に貢献することを目的とした(非木材紙)TREE FREE PAPER につけられるマークです。」一枚の葉(紙)に託す心をデザイン化したものです。シンボル全体は葉であると同時にハートを形づくっています。葉脈はさらに小さなハートとダイアモンドの組み合わせによって非木材紙のイメージをシンボライズしたものです。生命の永遠の循環、トータルエコバランスという価値観を社会化していくこの運動を一枚の葉(一枚の紙)に託しています。

認定基準、契約やお問い合わせ先
日本環境財団 ツリーフリー事務局
TEL 03-5521-1770

2010-12-08